2012年05月06日

ルーラ/ドラゴンクエストのうた



ドラゴンクエストのうた
DRAGON QUEST BEST SONGS SELECTION
ルーラ
Loula

ポリスター PSCR-5009
1993-05-26 定価2,800円(税抜き2,718円)

  1. 序曲〜プロローグ〜(インストゥルメンタル)
    ドラゴンクエスト
  2. 結婚ワルツ
    ドラゴンクエストX

  3. ドラゴンクエストV
  4. もうひとつの名前
    ドラゴンクエストX
  5. 薔薇ふる空
    ドラゴンクエストU
  6. 海の子守歌
    ドラゴンクエストV
  7. 町の人々
    ドラゴンクエストT
  8. この道わが旅
    ドラゴンクエストU
  9. 結婚ワルツ〜エピローグ〜(インストゥルメンタル)
    ドラゴンクエストX


ドラゴンクエストXの挿入曲やエンディングテーマである
「結婚ワルツ」の歌入りバージョンを歌ったルーラが、
T〜Xの他の名曲も歌にして優しく歌いあげます。

ルーラは、志村真澄さんと伊藤真由美さんの女性二人のデュオです。
名前の由来はもちろんドラゴンクエストの移動呪文のルーラから。


ルーラの代表曲「結婚ワルツ」は、冒頭の記載の通り、
ドラゴンクエストXのエンディングテーマ曲で、
タイトルからもわかる通り、結婚した二人の幸せを歌った歌です。

「街」は、ドラゴンクエストVの街で流れる曲で、
旅の途中で街に立ち寄った旅人の気持ちを歌う明るい歌になっています。

「もうひとつの名前」は、ドラゴンクエストXの知る人ぞ知る名曲。
「哀愁物語」をボーカルアレンジした綺麗で儚げな歌で、
二人のパートが掛け合うように歌われる旋律が綺麗です。

「薔薇降る空」は、「Love Song 探して」に別の歌詞を乗せた歌。
個人的にはそのままの元の歌詞の方が好きだったので微妙な感じです。

「海の子守歌」は、ドラゴンクエストVの船の曲である、
「海を越えて」のボーカルアレンジで、
母なる海の大きさと大きな心を歌った優しい歌です。


「町の人々」は、ドラゴンクエストTの町の曲で。
懐かしい町の曲に、大切なものを思い出させてくれる歌で、
何かに迷ったとき聴きたい、明るく元気の出る歌です。

特にBメロは、二つのパートが全然違うメロディと異なる歌詞で、
重なり紡がれる美しいハーモニーは必聴かと思います。


「この道わが旅」は、人生の道のりと旅とを重ねつつ、
いろんな出会いや別れ経験を経て旅を続けていくという歌で、
ドラゴンクエストのうたの中でも特に有名な歌ですね。

元々はドラゴンクエストUのエンディングテーマで、
中でも団次郎さんが歌ったバージョンは、
アニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の
エンディングテーマとしても使用されていましたね。


タグ:ゲーム
posted by ゆえ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | CD紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55692747

この記事へのトラックバック